なんであのときcafe レポート 5/5(日)~5/11(土)

5月5日(日)

朝の猫洞通にいます。

日曜日は仕事人間なのですが、珍しくお休みをもらいましたのでモーニングに来ました。特に変化は無いようです。

この後、タツラウはポッドキャスト番組 主に日本の歴史のことを話すラジオ 略して「おもれき」 の名古屋オフ会に行ったのだった。なんであのときcafeの店頭にてグッズ取り扱い中です。

5月8日(水)

水曜日と木曜日の営業が復活しました!

そしてお客さんがいない。

チーズインコロッケがこんなに美味しいのにお客さんが来ない。(この後、お客さん来ました、めでたしめでたし。)

5月10日(金)

前売りチケットは完売しましたが、なんであのとき感謝祭のポスターが出来たようです。

なんであのときごはんもいいけどハヤシもね(ただ売り切れだっただけ)

5月11日(土)

ついに第2弾がやってきたのです!「たそがれ流星群 vol.2」たそがれさん、そらしのさん、aroさんのスリースターが揃ったのだ!

たそがれさんの弾き語りから流星群スタート!私の好きな歌「夏が待ちきれなくて多治見」を含むオリジナルソングを披露してくださいました。2番手は、たそがれさんのサポートもしてた、そらしのさん。なんであのとき放送部テーマソング「きかせて」も聴かせてくれました!

そらしのさんのライブスケジュール等は公式サイトをご参照ください。 → そらしの Official Website

そして足に”鈴”を付けて弾き語るaroさん。この日は栄ミナミ音楽祭にも参加した後に、カフェのライブに来てくださいました。とんでもない過密スケジュールのライブに加えて、カンボジアへのボランティア活動もされている、とてもパワフルなアーティストさんでした。

aroさんのライブスケジュール等は公式サイトをご参照ください。 → aroのオフィシャルホームページ

エンディングは「鼻とれてない – たそがれ流星群バージョン – 」ギター・歌:トクマスタケシさん、コーラス:たそがれさん、キーボード:そらしのさん、鈴:aroさん。お客さんも手拍子しながら合唱し会場が一体となった。

以上、2019/5/5(日)~2019/5/11(土)のレポートでした。

(文・写真:タツラウ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)