menu
閉じる
  1. なんであのときファンクラブ開始しました!!
  2. なんであのとき感謝祭
閉じる
閉じる
  1. なんであのときファンクラブ開始しました!!
  2. まぐろDEポン! 第016回「第一部完DEポン!」
  3. まぐろDEポン! 第015回「マッサージ⤴︎DEポン!」
  4. まぐろDEポン! 第014回「歌手デビューDEポン!」
  5. まぐろDEポン! 第013回「絵本DEポン!」
  6. まぐろDEポン! 第012回「横ばいDEポン!」
  7. まぐろDEポン! 第011回「マッサージDEポン!」
  8. まぐろDEポン! 第010回「呼び捨てDEポン!」
  9. まぐろDEポン! 第009回「退院DEポン!」
  10. まぐろDEポン! 第008回「油絵DEポン!」
  11. まぐろDEポン! 第007回「グリンDEポン!」
閉じる

なんであのとき放送局

人間病院 第179回 パワポ病

人間病院

 次々と新しいことにチャレンジするなんであのとき放送局。将来的なビジョンを一枚の組織図にした。
 
 JHONJ シェフがダイニング・グロリアスという予約制のコース料理専門のサービスを開始。
 
 じょうでんまさひとざんがなんであのときcafeで対面診断を定期的に行うことになりました。
 
 ダイニング・グロリアス、対面診断のご予約の際は、希望の日時と連絡先を記入したメールを info@nandeanotoki.com にお送りください。折り返しトクマスターより予約完了のメールを差し上げます。2営業日経っても返信がない場合には見落としている可能性が高いので、なんであのときcafeに電話(052-439-6263)をお願い致します。
 

パーソナリティ:
じょうでんまさひとざん
トクマスタケシ

 

 番組中でAEDの使用法を誤って言っていました。AEDは発作で心臓が止まった時に使用します。また、心臓マッサージも同様で、両方併用することが重要です。心臓マッサージを続け脳に血液を送ることで脳の機能障害を防ぐことが可能になります。AEDはAEDが使える状態かどうかを判定する機能を持っていますので、意識がなくて脈が弱っているような場合には続けて使ってもOKです。その間も心臓マッサージは続けてください。AEDの使い方

 

 人間病院の通常診断は土日になんであのときカフェで予約制で行っておりますが、4月15日にはスペースたのしいにて特別回診が行われます。

関連記事

  1. 人間病院

    人間病院 第136回 水買う人の気持ちがわかんないって言っちゃう…

  2. 人間病院

    人間病院 第104回 ハドラー様をバーン扱い病

  3. 人間病院

    人間病院 第262回 常識の土台に釘使っちゃう病

  4. 人間病院

    人間病院 第147回 相手に話すついでにまわりに聞こえるようにし…

  5. 人間病院

    人間病院 第195回 ストレス発散でメール送っちゃう病

  6. 人間病院

    第043回 ウィンカー(方向指示器)直前まで出さない病

おすすめ記事

  1. なんであのときファンクラブ開始しました!!
  2. なんであのとき感謝祭

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る