menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 人間病院 第253回 手人間とのコミュニケーション取れてない病
  2. デストロイラジオ 第382回 ピカソをデストロイ。
  3. なんであのときcafe レポート 2/3(日)~2/9(土)
  4. 人間病院 第252回 感謝のチャンスロス病
  5. デストロイラジオ 第381回 他人(ひと)との距離感をデストロイ。
  6. なんであのときcafe レポート 1/27(日)~2/2(土)
  7. 人間病院 第251回 意識の高低差の意識低い病
  8. デストロイラジオ 第380回 何かないといけないみたいのをデストロイ。…
  9. なんであのときcafe レポート 1/20(日)~1/26(土)
  10. 人間病院 第250回 もうすぐ平成終わるのに昭和のイタズラ病
閉じる

なんであのとき放送局

人間病院 第090回 首筋鍛えてるの知らない病

人間病院

 「俺は見ていない。見たいけど・・・」。本能に抗えるために首筋を鍛える男たち。そんな男心に無頓着なミニスカギャルに鉄槌を下す。
 
をとなの学校
タダしいyouに見える
あさぬぱ!
 
パーソナリティ:
じょうでんまさひとざん
トクマスタケシ(人の流れを考える男)
 
 
人間病院wiki:第089回 首筋鍛えてるの知らない病
 
 

関連記事

  1. 人間病院

    人間病院 第134回 マジョリティのマイノリティ病

  2. 人間病院

    第066回 何度も聞き返されてキレるも、自分の声がボソボソしてる…

  3. 人間病院

    人間病院 第138回 結局私生活大事病

  4. 人間病院

    第056回 人が見てるとタイピング速度上げようとしちゃう病

  5. 人間病院

    人間病院 第121回 波紋投げかけたい病

  6. 人間病院

    第019回 場違いなところにまで踏み込もうとしちゃう病

コメント

    • panhead
    • 2015年 4月 09日

    「コンビニのカードを出した時に手に取らずにバーコードリーダーをかざす」というのは、ローソンのpontaカードのような、後ろにバーコードがついたタイプのカードの時に起こる現象だと思います。つまり、客が差し出したカードを店員が受け取らず、直接バーコードリーダーを当てて読み取るということです。

    Tポイントは受け取ってリーダーに通さないといけないのでそんなことはできませんし、セブン・イレブンで採用されているナナコカードのようなICカードリーダーは、客が専用の端末にかざすので、元々店員が手に取ることがありません。

    ちなみに、アマチュアのコンビニ客の娘に言わせると、「そのまま読み取ってくれる方がスピーディでいい」とのことでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る